こんにちは、さわしんです。

先日株式会社ランサーズさんに取材していただきました。

ランサーズさんといえば、クラウドソーシングの運営会社としては「クラウドワークス」と双璧を成す、ビック会社です。
僕もよく使わせていただくのですが、簡単に言えば、仕事の外注を受ける、発注するサイトを運営しています。

僕の例でいえば、記事を発注するときや、受注するときに使う感じですね。もちろんライティングだけではなく、ロゴの製作や、ホームページの作成、会社名の募集などもしているので、面白いです。

そんなランサーズさんから今回、取材のオファーをしていただける機会がありましたので、せっかくなら記事にしてみようというわけです。

内容としては、本業に加えて副業で稼いでいる人に対しての、副業を行った経緯や、バランスなど、姿勢についてでした

こんな私でもランサーズさんの資料になってもらえるならと、快諾させていただきました。

株式会社ランサーズ本社に潜入

取材の場所はどこでも大丈夫ですとのことだったのですが、取材の日はたまたま渋谷にいたので、せっかくならランサーズ様の本社を見てみたい!と思い、
本社での取材を希望しました。写真掲載と取材についての記事の作成の許可はいただいております。(お心が広い・・・ッ)

 

場所は渋谷駅から徒歩5分。たまに利用させていただく、キンコーズの隣の、一階にTOMOSが入っている「TOKYO REATビル」の9階です。
中に入ると早速「Lancers」の文字の看板が。木の雰囲気がいいですよね。
なんでIT系の会社はこうもセンスの良い内装を手掛けることができるか。っていつも思います。

 

案内されたのは会議室「KAMAKURA」

 

何が面白いって各会議室の名前がとある地名になっているんですね。
ランサーズさんは過去に本店をいくつか移転しており、最初は川崎、次に鎌倉、現在は渋谷なので、その町の名前が会議室の名前になっています。

 

入り口の壁には過去の沿革が書いてあります。

 

 

内容は副業についての考え

取材の内容としては、ざっくりいうと、現在の本業のことや、周りの副業状況、副業のきっかけ、副業の苦労や、今後も続けていくかなどなど。

ランサーズさんの話では、自分でも思っていたことではありますが、近年副業についての考えが変わってきています。

副業を容認する会社も増えてきているので、副業をする人が増えているというのが本質。
あまり詳しく言うと、取材の意味がないので、割愛しますが、予定時間が1時間ほどでしたが、30分ほど延長して話してしまいました。

取材のいいところは話しながら、自分の現在の状況や、仕事の環境を自分でも整理できる点だと思います。
話しながら、「自分はこういうことがしたいんだなぁ」とか「副業をやる意味ってこれだよな」っていうのを再確認できました。
終盤では軽い雑談も多かったのですが、楽しくお話できました。最後に何枚か写真を撮って、終了。

取材とはいえ、休日の日に時間を合わせていただきて、ランサーズさんには本当に感謝しています。
せっかく取材をされる機会を設けていただいたので、自分のプロフィールもちょっと変えていこうと思いました。

 

お土産をいただいたよ!

 

余談ですが、取材の後になんと、ランサーズさんオリジナルの飴とノート、シールまでいただきました。

ノートに関して言えばめっちゃしっかりしているので、普通に使ってみようと思います。

 

ランサーズさんへのサイトはこちらから。



クラウドソーシング「ランサーズ」

 

私も押している副業の一つとしてはライティングです。そのため、副業を考えている人にはこういったサイトはかなりのおすすめです。

一度見てはいかがですか?