こんにちは。さわしんです。
私は都内がちょっとだけ苦手なんですよ。というのも、人が多いのでごったがえしになるのがきついのと、おしゃれな店が多すぎで堂々と入るのが恥ずかしくなっちゃうんですよね。その中でも渋谷というのは本当に不思議な店が沢山あるんですよ。隠れ家のような店も多いですし、探検したらきりがないレベル。
ところで、
大学生の頃、渋谷を歩いていたときに、ふと見上げるととある看板が目についていたんですよ。

 
こちらの店。
よく見るとかにチャーハンって書いてあるですけど、普段はカニの絵しか見てなかったので、どんな店なのか分からず、行く機会のなかったんですよ。
この前ちゃんと看板を見に行ったら、カニチャーハンのお店だと分かりました。でもビルの端っこにあの看板ってちょっと怖くない?
というわけで。今回ついに行ってきました「カニチャーハンの店」
窓にカニの看板がある「カニチャーハンの店」
 
途中交番やゲームセンターがあるので、そこを目印に。余談ですけど、渋谷センター街って今バスケットボールストリート」っていう名前に変わりましたよね。
驚くほどに浸透してませんが。
ビルの入り口に行くとちゃんと看板のような案内が。細いビルの3階にあります。
メニューや看板を見てもかにチャーハン。すべて「かにチャーハン」
派生して、かに玉や、唐揚げ、豚トロなどをチャーハンにトッピングできますが、基本は全てチャーハン。エレベーターを出るともうお店の中。カウンター席がすぐに見えますが奥にテーブル席がチラホラある感じ。そこそこ並んでたんですけど、回転率がいいのか、すいすい自分達の自分たちの番が来ます。
目の前で中華鍋振り回してるかっこよさ
このお店は食券を買って、席につくシステム。すぐにお水と、スタンプカードを置いてくれます。スタンプカード置いてくれるシステム初めて。
厨房が目の前にあるので、作っている姿をダイレクトに見れるんですね。恰好よく、中華鍋を振っていますよ。ああなりたい。
私の注文したのは「卵かにチャーハン」と「餃子3つ」。
 
待っているとほどなくして先にサービスのカニ汁が置かれました。かにチャーハンのお店ということあって無料というか、かにチャーハンに普通についてくるのは結構嬉しい。というかおいしい。カニ汁をすすりながら「かにチャーハン」を待ちます。
ふわとろカニチャーハンが美味い
 
茶碗に決められたご飯を何度かもって中華鍋に入れているので、大体一気に3~4人前を作っています。待つこと5分かからずできました。
めっちゃ美味しそう。
餃子もすぐに来て、準備万端。頂きます。
 
中を割るとトロトロ卵の中に隠されたチャーハンがお出まし。
美味い。中華屋さんの少し胡椒が効いたチャーハン。美味!
 
付いてきた3つの餃子も食べます。何故レンゲがついてくるのか分からなかったけれど、餃子汁がぷしゃーでしたね。
一気に食べてしまいました。
ご馳走様です。
最後にかに汁を飲み干して終了。
隣を見るとチャーハンに唐揚げがドドンと乗っているのを見て次はこれを食べたいと思いました。
何だかんだでおいしい店が多い渋谷

渋谷は面白い店も多いですし、一見少し怪しそうな門構えの店も多いのですな。

でも実際入ってみるとすごいおいしかったり、良い雰囲気の店も多いんですよ。夜のカフェなんて隠れ家っていう隠れ家が本当に多い!お店をたくさん知ってれば渋谷を案内するときにちょっと自慢できますよ!

【かにチャーハンの店】

良い記事を作成していくための活力をください

 

【さわしんちゃんねる】では行ってほしい場所、調査をしてほしい場所などを随時募集しています。

「sawashin1128gmail.com」(gmailの前に@をお願いします。)

Twitterのダイレクトメッセージなどからご連絡ください。