こんにちは。さわしんです。
突然ですが私はラーメンが大好きです。とても大好きです。
味噌ラーメンも醤油ラーメンも豚骨ラーメンも好きですね。
前にラーメンを食べるためだけに北海道に24時間弾丸ツアーを決行しましたが、後悔しました。その記事はこちら。
さて、そんなラーメン達ですが、少し変わった、こってり系ラーメンをご存知ですか?
その名も「背脂チャッチャ系ラーメン」
名前からしてもうこってり度MAXなんですけどね、簡単に言えば豚の美味しい背脂をトッピングとばかりにぶっかけるラーメンのことで、背脂をザルに付けながらチャッチャとかけている所から名前が付いたそうですね。
そんな超こってり背脂チャッチャ系ラーメンが食べられる店に行ってきました。

背脂チャッチャ系ラーメンの店「平太周 味庵」に行ってきた。
ぼや~っと、五反田にあると聞いていたので、五反田から行ったのですが、東急池上線「大崎広小路駅」から徒歩3分くらいです。JR山手線「五反田」からだと10分くらい。
連日結構並ぶそうで、ピーク時に行くと、外もかなり並びます。お昼休憩に行ったら出てきて5分で食べるハメになりそうなので、時間に余裕がある時に行くことをオススメします。
 
そこそこ年季の入ったような外観ですね。
店内はカウンターオンリーで、大体15席ほど。
並ぶ前に食券を買っておくのが、入る時にもたつかなくてベスト。
食べるラーメンは「爆盛脂油麺」です。
テレビでも何度か放送されているので、どんなものかは知っていますが、量がそこまで把握出来ていませんでした。
ちなみにこの「平太州 味庵」麺の大盛り無料です。
ただ、「爆盛脂油麺」だけは大盛りに出来ません元々の量が凄いのですが、最初大盛りにしようとしたので出来なくて本当によかった。そして、「爆盛脂油麺」はデフォルトで400gです。
カウンターに座って水を飲みながら待ちます。
席には美味しい食べ方が書いてあって、味の濃さ、麺の硬さ、にんにくの量が選べます。
トッピングもできる様子。
マヨネーズやチーズまであります。バリエーションが半端ない。
厨房を見ると本当にチャッチャやっている。
すごい楽しみにしてラーメンが出来るのを待っていると、器に豚の背脂を振りまいている所を見ることが出来ました。本当にチャッチャと音がするんですね。あのチャッチャの音の回数だけ美味さが増えているような気がします。
大きな鍋から背脂を取り出して、ザルに添えて振りながら掛けてます。
器が背脂でベットリです。
そんな姿にうっとりです。
想像以上のボリューム「爆盛脂油麺」
待つことに8分くらい。ついに出てきましたこってりラーメンの魔人「爆盛脂油麺」油そばのこの色味いいですよね。麺に100%味がしみている感じ。
早速頂きます。
1口食べた時の感想は
「味が濃っ!」
めっちゃ濃厚です。
なのに2口目からは慣れてるから不思議。汁が無いのに熱々で、口に入っている間にレンゲと箸で麺をすくって冷ます。
麺は超極太麺。口いっぱいに頬張れば飲むまで噛み続けます。
麺全てに染みた油の味が本当においしい!
レモン水とトッピングがバランスを保っている
太麺400gって中々量があるんですよ。麺の一人前って100gですよね。単純計算4人前です。
そのため、味に少し飽きがくる。味が濃いからね。そんな時に1口のレモン水がかなりのお助けアイテム。濃厚油でいっぱいになった口を洗い流してくれます。
そして、トッピングも。マヨネーズがすごい合う。ただし、味の濃さが増すので量はご注意。
他にもラー油やパルメザンチーズ、胡椒など何でもござれだったので、気になる人はかけて欲しい。
ゆっくり食べているとお腹が膨れてしまうと思ったので、一気に食べきりました。満足です。
美味!
こってりラーメンに変化を求めている人は是非。
こってりにも色々あると思います。私は豚骨のこってりが一番好きなんですが、今回の超こってり背脂チャッチャ系ラーメンには度肝を抜かれましたね。
水をチェイサーに飲まないと食べれないくらい濃厚です。
ただ、このお店、豚骨臭さがないんです。そこが意外でした。
大食い自慢のこってり系ラーメン大好きな人は是非1度は訪れてください。

ぽちっとお願いします。良い記事を作成していくための活力をください

 

【さわしんちゃんねる】では行ってほしい場所、調査をしてほしい場所などを随時募集しています。

「sawashin1128gmail.com」(gmailの前に@をお願いします。)